快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイプ別 アナタに合ったデオドラント製品の選び方

こんにちは

今日も全国的には雨や曇りの所が多いようで、東京なんかは昨夜は何となく肌寒いくらいの気温でした。

でも、この梅雨シーズンが終わると、節電の夏がやってきます。

特に今年はエアコンも控えめとなりますので、いつもの年よりも汗を多くかいてしまい、ニオイやベタつきが気になってしまいそう・・・

そんなときに頼りになるのが制汗剤・デオドラント製品ですが、そもそも、どうやって汗の匂いを止めてるんでしょうか?

「制汗剤と一口に言っても、発汗を抑えることでニオイも抑える“プレケア”、消臭成分や殺菌成分を配合し、出てしまった汗のニオイを抑える“アフターケア”のどちらに比重を置いているかで、成分の内容は様々です」(ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社の秋葉晃子さん)

なるほど、汗を自体をブロックしてしまうか、出てしまってから殺菌してニオイを止めるかってコトになるわけですね。

「当社では、“プレケア”に着目し、クロルヒドロキシAlという制汗有効成分を配合しています。ワキにスプレーすると、汗腺から出てくる汗と結合してゲル状に変化し、そのゲルが汗腺をブロックして汗を抑えるという仕組みで、新発売の『レセナ ドライシールド』の場合は、朝の1スプレーで汗を抑え、一日中ドライ感をキープするんですよ」

出てきた汗とゲル状に結合して、汗腺をブロックしてしまうとはスゴイですね。


さて、このほかにも色んな種類があるので、タイプ別にご紹介します。
今のちょっと涼しいうちに、アナタに合った商品を見つけて、準備しておいてはいかがでしょうか?


(1)スプレータイプ
体に直接吹きかけます。冷却する効果もあるので、暑い夏に使うとひんやり効果で気持ちが良く、制汗成分が汗の発生を防ぎ、パウダーがベトついた肌をサラサラに保ってくれます。
★楽天 スプレータイプ制汗剤ランキング★

(2)ミストタイプ
ミストタイプは香りのバリエーションが多くて、香りの気分転換も楽しめます。コンパクトなものが多いので持ち運びに便利です。 このミストタイプとスプレータイプは、一日に何度もケアしたい方に向いています

(3)ロールオンタイプ
液体を直接お肌に塗るタイプです。お肌に密着して浸透性が高いので臭いをとる効果も高いですね。これを使用する際は、乾いてから服を着ましょう。
★楽天 ロールオンタイプ制汗剤ランキング★


(4)スティックタイプ
海外に多いイメージがあります。海外ものは香りも強いのがポイントです。制汗&防臭パウダーを固めて塗りやすくしたものなのでこちらも高い効果を得られます。ひんやり効果はないので年中使用向きかも。このスティックタイプとロールオンタイプは、臭いをとる効果が高いので外出前が効果的です。

(5)ジェル&クリームタイプ
ウォータープルーフタイプもあるので、汗で流れにくいものが多いです。汗を多くかきそうな日にオススメです。
★楽天 クリームタイプ制汗剤ランキング★


(6)シートタイプ
手軽に汗のベタベタや臭いをとったりできます。首回りがべとついている時などに使うとサラサラパウダー効果で気分もリフレッシュできます。シートタイプを使用後、スプレータイプやミストタイプでケアすると更に効果が増します


一歩先にお気に入りのデオドラント商品を見つけて、節電の夏を爽やかに乗り切りましょう!
スポンサーサイト

| 快適グッズ | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。