快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山形の団子店食中毒で重症者が悪化 溶血性尿毒症症候群とは?

こんにちは

以前にご紹介した山形市の「佐藤だんご屋」の集団食中毒で、重症となっていた3人のうち、天童市の80代女性が急性呼吸不全になり、山形市の70代男性は溶血性尿毒症症候群(HUS)で重い症状になってしまったそうです。

溶血性尿毒症症候群というのは、O-157の出すベロ毒素が腎臓の毛細血管内皮細胞を破壊し、そこを通過する赤血球を破壊することで貧血となったり腎不全になったりする病気です。
基本的な症状はO-157による激しい腹痛、水様性下痢で発症して、10%ぐらいの患者が溶血性尿毒症症候群を発症する可能性があるそうです。


また、今回の事件では初めて調理従事者1人からもO-157が検出されました。県では調理従事者が汚染源の可能性もあるとみて調べています。

16日現在では食中毒症状の人は計251人で入院は61人という、こちらも大きな事件となってしまっていましたね。


これから本格的な食中毒のシーズンに入りますので、皆様もくれぐれもご注意ください。


スポンサーサイト

| 食品の安全 | 15:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。