快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近よく聞く「アルファ アルブチン」って何ですか?

こんにちは

今日は全国的にもかなりの紫外線日和といった状況で、がっちりとした対策をしないと後々で困ったことになりかねないかも・・・といった感じですが、さて、最近スキンケア商品のCMなどでよく出てくる「アルファ アルブチン」という言葉、ご存知でしょうか。

よく聞きはするけど理科で習ったわけでもないし、一体何者なんですか?と思ったので、ちょっと調べてみました。

アルブチン というのは(arbutin) はコケモモや梨、ウワウルシなどの植物に含まれている天然型フェノール性配糖体(糖を中心とした有機化合物)です。そして、このアルブチンには肌の中でメラニンを作るチロシナーゼという酵素の働きを抑える働きがあります
だから、紫外線によるメラニン生成が抑えられてシミやそばかすを防いでくれるということになるのです。その効果は生労働省からも美白成分として認められているのだとか。


「アルファ」があるってコトは、当然「ベータ」もあります。

でも、メラニン生成を抑える効果は「アルファ」の方が「ベータ」の10倍も優れいているので、もしアルブチン入りの化粧品をお買い求めの際にはアルファなのかベータなのか?表記にご注意くださいね。


初めてご購入の方のみ通常価格の50%OFF
アルファアルブチンをはじめとする3つの成分が透き通るような明るさを実現!

スポンサーサイト

| 日焼け/スキンケア | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鼻の毛穴、40代になると大きさが倍になる?!

こんにちは

鏡を見たとき、気になりませんか? 鼻の毛穴。
私は知らないうちに習慣になってしまってるのか、風呂上りには必ず鏡で見てしまうんです。

で、気になるわけですよ、ブツブツが。

そんな鼻の毛穴を撲滅するプロのノウハウが明らかになりました!

まず大事なのは自分の毛穴のタイプを知ることだそうです。
大きく分けると毛穴には「シミが目立つ毛穴」「角栓が目立つ毛穴」「開きが目立つ毛穴」の3つのタイプがあり、それぞれ原因が異なるため、対処法も違ってくるとのことです。(私は角栓タイプかな)

「シミが目立つ毛穴」は、「メラニン」が原因。穴に沿って密集しているメラニンが、紫外線を浴びてシミになり茶褐色~黒っぽい毛穴に。これには美白スキンケアでシミを除去しましょう。

「角栓が目立つ毛穴」は「乾燥」が原因です。剥離できずに堆積した毛穴周辺の古い角質が穴に埋没し、皮脂と交じり合い、角栓となってブツブツになるのです。ケアのポイントは角質ケアで角栓をためないこと!

「開きが目立つ毛穴」の原因は「皮脂の過剰分泌」。もともと皮脂腺が大きく、皮脂が多く分泌したために毛穴が押し広げられ穴が大きくなったタイプです。年齢とともに皮脂量は減りつつも穴はひらいたままになっているので、引き締めケアで毛穴を縮小化しましょう。


そして、毛穴は年齢と共に変化するのです!
肌の弾力が失われて皮膚のたるみと一緒に毛穴も垂れている状態になるのです。
なんと40代で20歳頃の倍以上の大きさになるというデータもあるそうですから、油断せずにお手入れを!

美白スキンケアは潤いの洗顔から


「角栓が目立つ毛穴」は角栓を除去!


開きが目立つ毛穴タイプを鹿皮が引き締めます!

| 日焼け/スキンケア | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春のレジャーでのうっかり日焼け、対策は?

まだ肌寒い日もありますが、もうスグ4月です。

そろそろ対策を考え始めてもいい頃かもしれませんよ。

*********************************************************

お花見やバーベキューなど、屋外で過ごす楽しい行事が増える時季。ルンルン気分で出かけてしまい「うっかり日焼け止めを塗り忘れちゃった!」なんてことも少なくないはず。
皮膚科専門医のまのえいこさんによると、肌を日焼け前の状態に戻すことは難しいけれど、美白成分入り美容液を使ったケアを行えば、日焼けによるトラブル予防に効果があるのだそう。

紫外線対策をきちんとしないとシミ、シワ、くすみの原因に。外出時には紫外線防止効果のある乳液やクリームをつけるのを忘れないようにしたいですが、もし紫外線を浴びてしまった場合は、美容液を使った集中ケアをして」(まのえいこさん)

特に、次の4つの美白成分の含まれている美容液をセレクトすると、効果が期待できるのだとか。

○ビタミンC誘導体
ビタミンCにリン酸を加えて安定化したもの。肌の奥まで浸透してメラニン色素の生成を促す酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えたり、還元作用により日焼けした肌をもとの肌色に戻したりといったダブルのアプローチをしてくれる。

○アルブチン
コケモモなどに含まれる成分。「チロシナーゼ」の働きをブロックする。浸透性がやや低いので、高濃度で用いられることが多い。

○エラグ酸
ペルー原産の植物から抽出される成分。「チロシナーゼ」の働きを鈍化させ、メラニンの生成を抑える。

○カモミラET
カミツレの花から抽出される美白成分。メラニン生成を抑えるとともに、優れた保湿効果も。
さらに、より美白成分が肌に浸透しやすいマッサージ方もあるのだとか。次の4つのステップを実践して。

○ステップ1
美容液を2~3滴を人差し指の指先にのせ、人差し指と中指を使って頬の下から上へらせんを描くように動かしていく。
○ステップ2
目頭を指先で心地いい強さでぎゅっと3秒間押して刺激し、まぶたから目の下へと順に円を描くように指先を動かす。
○ステップ3
小鼻の脇を指先で心地いい強さでぎゅっと3秒間押して刺激し、口角に指先を当て上下に動かしてマッサージ。
○ステップ4
額の内側から外側へらせんを描くように指を動かし、こめかみを指先で心地いい強さで3秒間ぎゅっと押して刺激して終了。

美白成分の入った美容液&美白成分浸透マッサージで、日焼け肌を一掃! 肌本来の透明感を取り戻そう。



Amazonレビューで星4.3!カモミラET配合のORIENA(オリエナ) 薬用美白シリーズ トライアルセット

| 日焼け/スキンケア | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。