快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうなる?2011年の相馬野馬追・・・

こんにちは

嫁の実家は南相馬市の原町区という所ですので、夏には重要無形民俗文化財となっている「相馬野馬追」というお祭りがあります。

祭りの日には、町の中を鎧兜の騎馬武者たちが隊列を組んで練り歩く「お行列」や、雲雀(ひばり)ケ原祭場地で騎馬武者たちが旗を取り合う「神旗争奪戦」といった迫力のある戦国絵巻が再現されます。

嫁にとっては小さいころからの年中行事ですが、私にとっては見るもの聞くもの全てが新鮮で、そのカッコ良さにとても感動しました(嫁はドン引きでしたが・・・)。

その野馬追が行われる地域は「緊急時避難準備区域」となってしまっているため、今年の開催について地元が二分しているようなのです

200騎の騎馬武者が所属している南相馬市の中ノ郷騎馬会では、市などから補助される約1500万円を「震災復興に使うべきだ」と予算化せずに、一部の神事のみを実施することを決めたそうです。相馬太田神社の佐藤左内宮司は「祭りどころではない。第一、立ち入り制限のある地域の催しに誰が足を運び、安全を保障するのか。神社の神事だけは行うが、もっと先にやるべきことがある」とおっしゃっています。

そもそも雲雀ケ原祭場地も「緊急時避難準備区域」の中にあるため、見に来られるお客さんの安全を確保できるのかという問題もあります。


ただ、「犠牲者の鎮魂のためにも」という考え方で予定通りの開催に向けて準備を進めている方もいるということです。

意見がどう集約されるのか・・・祭り自体が二分されてしまったり(一時的になら良いですが)、人々の中に遺恨が残って二度と行われなくなるといった悲しい結果にならないようにだけお願いしたいです。


ウチでは上の子は騎馬武者行列を見ていますが、下の子はまだ見ていないんですから。

スポンサーサイト

| 日記 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1182回「今年中に行きたい場所」

FC2トラックバック 今日のテーマは「今年中に行きたい場所」です。
第1182回「今年中に行きたい場所」



夏休みに子供たちを連れて、嫁の実家に行ければいいです。

今回の区分け緊急時避難準備区域というのに入りました。
「自力での避難が難しい子供や妊産婦、高齢者、入院患者らにはあらかじめ避難するよう促す」ということなので、基本的には子供たちを連れていくことは出来ない場所になってしまいました。

でもこんな時だからこそ、現地で頑張っている義父母に孫たちの笑顔を見せてあげたいです。

| 日記 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この週末に義兄が南相馬に行くそうです

こんばんは

この週末に義理の兄(妻のお兄さん)が南相馬市の実家に行くという連絡がありました。

妻の実家は南相馬市にあり、その親戚の多くはその近辺にいらっしゃいます。
すでに別の親戚を頼って市内を出た方もいますが、妻の家族はまだ家に残っています。

場所は緊急時避難準備区域なので今すぐに動く必要はない地域です。

(実家は商売をされているので)片付けをしてとりあえず再オープンしたそうなのですが、
当然お客さんが来れる状況ではないし、今後の見通しも立たないし、ということで家族会議
をするということです。

義兄がどういう考えで行くのかまではわかりませんが、私としては本人たちの意思
がどうなのかということをまず考えてあげて欲しいと思っています。
昔から原町(あえてこっちの呼び名にします)で育ってきて今まで御苦労されてきた
わけですから、地元を離れたくはないでしょうし、今さら他の土地で生活するのは不安
が大きいでしょう。
その不安を取り除くには何よりも生きて頑張っていこうとする意思の力が必要です。


もし家族会議の結果、本人たちが意思をもって原町を出るということであれば、私も全力で
バックアップをする所存です。
また、(国から避難勧告が出るまで)出来るだけ残るということであれば、そうなるまではあまり
周りが騒ぎたてずに見守る姿勢でいようと思います。


そして、私の息子たちが笑顔で「原町のおじいちゃん、おばあちゃん」に会えるような日が早く
来る事を祈って止みません。


| 日記 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震後の南相馬市の様子

ちょっと個人的な内容かもしれませんが、地震後の南相馬市の様子がyoutubeにアップされていました。



こちらの映像は常磐線原ノ町駅周辺の様子です。
現在、屋内退避している親戚の家のがまさにこの辺りです。

ムービー開始後すぐに出てくるのが常磐線の踏切で、0:52あたりに出てくる歩道橋のところが駅です。
そこから図書館や郵便局といった建物がつづくメインの通りなのですが全く人が歩いていませんね・・・


続いて、南相馬市原町区北泉にあるはらまちシーサイドパークからの映像です。



映像は海水浴場から歩いて5分ぐらいの所にある丘の上の公園から撮影されたようです。
0:30あたりの大きな建物は原町火力発電所です。※ここも津波と火災の影響で現在停止しています。

そこから1本だけ残った松の木と白いトイレの建物あたりまできれいな砂浜のはずでしたが見る影もありません。

途中カメラが移動して、3:10あたりの湖のようになっているところは駐車場でした。


去年の夏に子供たちと楽しく遊んだ場所が本当にこんな風景に変わっているのかと思うと、さすがに手に震えがきてしまいました。


あの海に戻ることはもう二度とないのでしょうか・・・



| 日記 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近所のさくらまつりが中止になりました

こんにちは。

毎年ウチの近所で行われるさくらまつりも今年は中止になりました。

地元の町内会の皆さんのご協力で、10年前に何本かの木を工事現場で使うようなライトで照らすところから始まったのが去年はちょうちんみたいなライトが1kmぐらいまで延びて「まつり」らしくなったな~と思ってたんですが・・・。

確かに花見だのと騒いでいる場合ではないのかもしれません。
私自身も南相馬市に親戚がいますから他人事ではありません。

でも、あれもこれも中止にしてしまったら日本全体の元気がなくなってしまう気がします。

たとえばイベント自体をチャリティーイベントとしてみんなの心が温かくなるようなものにすればいいのではないでしょうか。

| 日記 | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。