快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これは恐怖!チロルチョコに『虫』撃的な写真が話題に

いつもご覧いただき、ありがとうございます。


気になったニュースのお届けにあがりました。


*************************************



チロルチョコに虫がわいているという衝撃的な写真が話題になっている、。チョコレートに虫がつくというニュースは海外でも頻繁に取り上げており、あってはならないことだがありふれたニュースだ。しかし今回ご存じ国産メーカーのあのチロルチョコレートということでなかなか放置できない問題だ。ただし調査をしていくと実はこの問題は既に企業側が対処法を紹介している。

チロルチョコの中に芋虫いた。どーゆーこと?ありえない。もう絶対食べない。これ見ないで食べてたら、わたし芋虫食べてたってこと?怖すぎる、、 twitter.com/ntm_bo/status/…

— なちょさん (@ntm_bo) 2013年6月11日
※ツイートは削除されました。

こちらが虫がわいたチロルチョコレートだ。確かに白い半透明状の虫がわいているのが判る。投稿者によると虫のほかにもフンや卵のようなものがボロボロ出てきており、とても食べれる状態ではないという。メーカにも問い合わせるとのことだが、実はこのような問題はほかの消費者からも報告が上がってきており、チョコレートに虫がわくというのはある意味「ありふれた」問題であることが判明した。

musi2
YAHOO知恵袋より
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1375462858

例えばこちらのYAHOO知恵袋に掲載されている被害報告は、今回の問題と同様にチロルチョコレートに虫がわいているという状態。ただしこれはコンビニ等ではなくゲームセンターのチロルチョコレートであり、保存環境があまりよくない恐れもある。また賞味期限が切れているという可能性もあり、チロルチョコレートの品質というよりもゲームセンターの管理体制に問題が指摘されている。

またチロルチョコレートの公式サイトによると『開封後は冷蔵庫や密閉した容器で保管し、菓子につく虫の害からお守り下さい』との記載があることから、保存環境によっては虫が付く可能性を示唆している。また何故虫がつくのかもリンク先の日本チョコレート・ココア協会で紹介されている。

http://www.tirol-choco.com/important.html

—追記チロルチョコのTwitterからも公式発表ありました。

現在Twitter上でチロルチョコの中に芋虫がいたというツイートが流れている件に関しまして説明させて頂きます。現在ツイートされている商品は昨年の12月25日に最終出荷した商品で掲載されている写真から判断しますと30日〜40日以内の状態の幼虫と思われます。

— チロルチョコ株式会社さん (@TIROL_jp) 2013年6月11日

やはり保存期間が長かった為のようだ。

—ちなみにどんな虫か?

さてチョコレートをこよなく愛す虫はどんな虫なのか、日本チョコレート・ココア協会の情報によると「ノシメマダラメイガ」「スジマダラメイガ」「コクヌストモドキ」だという。試しにノシメマダラメイガを検索してみたところ確かにTwitterの写真に出ていた虫に酷似していた。また食べても人体に直接害はないが心配の場合は医者に相談したほうが良いそうだ。

このような問題を発生させないためには直射日光の当たらない、涼しい所に保管するのが望ましいようだ。

http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/word/faq.html

—Twitterの反応
・チロルチョコってたしか、虫に食べられやすいとかなんだよね。
・チロルチョコの中に芋虫とかラッキーやん。
・これはとらうまになる
・わしもチロルチョコの中に芋虫いたことある\(^o^)/ピーナツのなかに入ってた
・チロルチョコに虫入ってたとか恐ろしい…
・製造工程で虫が入ることは無いそうです
・チロルチョコってたしか、虫に食べられやすいとかなんだよね。
・私も子供の頃にチロルチョコの中に虫いたなぁ
・チロルチョコに虫ってよくあることなの?

今まで食品に虫が入っていたという事件を数々見てきたが、今回のケースは非常にありふれた現象で身近に発生しやすい。食中毒防止のためにも自前で防御策を練っておきたいところだ。


(ライター:たまちゃん)

この記事の著作権は秒刊サンデーに帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7756475/

*************************************


また次回をお楽しみに




| 未分類 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/4653-af8f20d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。