快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

窪田正孝 現場の緊張、休日ごろごろ…落差楽しむ

いつもご覧いただきありがとうございます。


快適な生活へのお手伝いができればいいなと思ってます



ニュースのお届けにあがりました。


*************************************

窪田正孝 現場の緊張、休日ごろごろ…落差楽しむ

写真拡大

俳優の窪田正孝さん=13日、東京都江東区 (財満朝則撮影)

■「SUMMER NUDE」

フジテレビ、月曜午後9時

 「第1話の放送は、山下(智久)さんをはじめ出演者で集まって、食事をしながら見たんです。『ジェネレーション天国』(山下が司会を務める前番組)から見始めて…。そういう出演者の仲の良さが、視聴者のみなさんにも伝わるといいな」

 海辺の町を舞台にしたひと夏の青春群像劇。

 カメラマンの朝日(山下)、料理人の夏希(香里奈)、朝日を慕う波奈江(はなえ)(戸田恵梨香)の3人を軸に、それぞれの過去や友情、恋愛感情が交差していく。

 演じる桐畑光(ひかる)は、波奈江にひそかに思いを寄せる文学・映画青年。思いを断ち切るため、ほかの女性と交際してみたり、町を出てみたり…。言葉数は少ないものの、無言で波奈江を見つめる表情やしぐさで、繊細な感情を表現している。

 「僕も話すのがあまり得意ではないので、似ているかも。演じるときは、波奈江の表情を見つめて気持ちを想像する。光の内面的な部分をうまく出したいと思っています」

 屋外での撮影は、千葉県東南の海岸で行われている。役作りのため、日傘を準備するなど日焼けには細心の注意を払っているという。

 「夏(8月)生まれなので、本当は海も暑いのも好きなんです。移動に2時間かかるのですが、ずっとスタジオで撮影していると、海に行きたくなる」と穏やかにほほえむ。

 昨年は映画「ふがいない僕は空を見た」でヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受けるなど、複数の映画賞を受賞。NHK大河「平清盛」では清盛の嫡男・重盛を好演した。こうした経験を「改めて仕事が好きだと気づかせてくれた」と振り返る。

 「監督のかけ声で始まってテープが回る。その2度とこない瞬間が好きなんです。せりふのないシーンなら、現場がものすごく静かになる。その無音を感じることが心地いい」

 現場の緊張感が、若い俳優にさらなる向上心を与えているようだ。

 最近は猛暑下の撮影が続いているため、休日はしっかり休むことを心がけているという。「ごろごろしながら映画を見たり…。部屋を涼しくして、リフレッシュしています」とドラマとの“落差”を笑って明かした。

(三品貴志)

 <くぼた・まさたか>昭和63年、神奈川県出身。平成18年に「チェケラッチョ!! in TOKYO」(フジテレビ)でドラマデビュー。NHK大河「平清盛」など出演作多数。10月から舞台「唐版 滝の白糸」(唐十郎作、蜷川幸雄演出)に出演し、映画では10月に「飛べ!ダコタ」、12月に「カノジョは嘘を愛しすぎてる」が公開される。


この記事の著作権は産経新聞に帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7982735/

*************************************


最後までお読みいただきありがとうございました


| 未分類 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/4868-062937db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。