快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理想は信頼を生む笑顔!第一印象を変える「笑顔」の作り方

いつもご覧いただきありがとうございます。


快適な生活へのお手伝いができればいいなと思ってます



ニュースのお届けにあがりました。


*************************************

人の第一印象はわずか0.5 秒で決まるという。だからこそ、清潔感や信頼感あふれるビジネスマンに、まず見た目から取り組みたい。笑顔をはじめとした、自分磨き術をご紹介。

●第一印象のよさは脳レベルで判断される

◎理学博士 澤口俊之さん

←1959年生まれ。北海道大学理学部生物学科卒。同大学医学研究所教授を経て、人間性脳科学研究所所長。専門は認知脳科学、霊長類学。著書に『恋脳指数』『「やる気脳」を育てる』など多数。フジテレビ系『ホンマでっか!?TV』でも活躍。

 世間には、“見た目が9割”という俗説もありますが、どのような時でも「見た目」=「第一印象」は重要となる。

「脳科学でも生物学でも、実際、“見た目”に関しての研究があります」と、テレビでもおなじみの脳科学者・澤口俊之氏は語る。

 意外だが、その研究で重視されてきたのは、「美人」について。その理由は、美人には、普遍性があり、また、「性選択」に深く関係するからだそう。

「現在の美人を具体的に示すと、顔はいわゆる平均顔(多数の女性の顔をCGで平均化した顔)で、顔の作りの黄金比率は、36/46が提唱されています」

 そして最も重要なのは顔や身体の対称的であること。その理由は、動物として左右対称なほど健康で繁殖率が高いから。

「美人に関する研究では�魅力性”という言葉を使いますが、異性を惹きつける意味を強調するためです」

 では男性の場合はどのようなことがいえるのだろうか。男性は、こうした女性を好むらしいが、それは健康で繁殖力が強い異性と婚姻関係を結ぶことは、動物として、自分の遺伝子を残すためにも非常に重要だからだ。この繁殖力のある異性を求めるということが、男女ともに人間としてより魅力的かどうかの判断材料となってくるようだ。「ヒトは、魅力性を脳レベルでは0・5秒で判断します。これほど速いのは、男性の進化的な本質のせいです。しかもヒトは、視覚に頼った生活をしています。脳の半分近くは視覚に関係しているのです」

 魅力性の度合いは、学会の調査では6段階評価にされていて、魅力性の度合いが上がるたびに年収は、平均2150(約17万円)高くなるそうだ。見た目のよさはは、恋愛や結婚のみならず仕事でも有利ということになになる。

 だが、男性も女性も「見た目がすべて」ではないとも。「幸せな人生を生きるには、魅力性以外に“頭の良さ”が関与します。頭の良さとは、結晶性知能(豊富な経験と知識)です」

 見た目を磨き、第一印象をよくするほかにも、健康であることや、結晶性知能を磨き、リーダーシップを取れるようになると、恋愛も結婚も仕事もうまくいくそうである。よりよい第一印象づくりのために心にとめておきたい。

<POINT!>澤口さんが指摘する第一印象のコツとは?

◎目元・頬・口元の"スマイル筋"を鍛えよう

●すてきな笑顔が作れる“笑顔筋トレ”のススメ

●フリージェニックモデルスクール代表 船津未帆さん

←モデル経験を生かし、一般女性・新人モデルを中心に美しい歩き方・笑顔の作り方のレッスンを行なっている。http://freegenic.com/

「大きく口を開けて笑う“はじける笑顔”や、困惑した時に出がちな“薄笑い”。笑顔と一口に言っても種類は様々ですが、ビジネスで必要なのは、信頼感を生む笑顔。口角を上げ、さわやかに微笑む程度が理想的です」(船津未穂さん)

 しかし、いざ笑顔を作ろうとしても、うまく笑えない人も多い。

「それは口元・頬・目元の筋肉“スマイル筋”が固まってうまく動かせていないのが原因です。体の筋肉を鍛えるように、笑顔を作るスマイル筋を鍛えるのが大切です。目や口を大きく開けたり、強く閉じたり。1日数回、顔の筋肉を動かしましょう。筋肉がほぐれると、口角も上がりやすくなり表情も豊かに。自然な笑顔は、ビジネスを円滑に進める武器になりますよ」

<POINT!>初対面に勝つ笑顔の3か条
�口角はキュッと上向きに
�目尻は下げ、視線は相手の目
�頬の筋肉が上がっている

★理想は�信頼を生む笑顔�笑顔がすてきなビジネスパーソン5

●日焼け肌が映える爽やか体育会系笑顔

←「海外営業なので、外国の方と接する機会が多いです。真顔だと怖いと言われるので、顔は常に笑顔。特に歯の白さは大切にしています」(リベルタ勤務・山崎豊和さん34歳)

●人柄がにじみ出る癒し系笑顔

←『FIRE』のマーケティングを担当。多くの方と会うので、誰に対しても失礼のないように、にこやかな笑顔を心がけています」(キリンビバレッジ勤務・平間政人さん35歳)

●同僚ウケも抜群愛され笑顔

←「スーパー向けの営業をしています。資料を見ながら説明する時も、笑う時も視線は目元。気持ちの伝わり方が違うと思います」(サッポロビール勤務・吉本信之さん34歳)

●やさしく面倒見がいいアニキ系笑顔

←「スーパー向けの営業をしています。資料を見ながら説明する時も、笑う時も視線は目元。気持ちの伝わり方が違うと思います」(サッポロビール勤務・吉本信之さん34歳)

●部下を見守る頼れる上司笑顔

←「営業部の責任者として、部下の指導や育成も行ないます。部下の話を聞く時も、必ず目を見て、アイコンタクトを取りながら聞きます」(楽天勤務・武内源太さん47歳)


この記事の著作権は@DIMEに帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7174973/

*************************************


また次回をお楽しみに




| 未分類 | 06:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/4921-d35dce24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。