快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡から宮城まで1300キロを11日間かけ歩いて帰宅

いつもご覧いただき、ありがとうございます。


気になったニュースのお届けにあがりました。


*************************************

 8月下旬にカードゲームの大会に参加するため福岡県を訪れ、その後、行方不明になっていた仙台市太白区の男性会社員(25)が5日夜、自宅に戻った。男性は「強盗にお金を取られ、(自宅のある宮城県まで約1300キロを)ほとんど歩いて帰宅した」と話している。男性の家族は先月27日に宮城県警に家出人捜索願を出していた。男性の証言通りなら、福岡県から宮城県までの約1300キロを11日間で1日120キロ近く歩いた計算になる。

 宮城県警などによると、男性はカードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」の大会(北九州市)に参加するため8月23日に仙台空港を出発、福岡空港に到着した。その後、ゲーム大会に参加し、現地に2泊した。25日に仙台市に戻る予定だったが、男性は飛行機に乗り遅れた。家族に「飛行機代としてお金を振り込んでほしい」などと電話したが、その後、音信不通になった。

 男性は福岡市内の路上で強盗の被害に遭い、現金や携帯電話などを奪われたという。8月26日には、男性のバッグが福岡市博多区で発見されている。バッグには下着や福岡—仙台間の航空チケットの引換券が入っていた。家族はツイッターなどで目撃情報を収集した上で、同27日に宮城県警に家出人捜索願を提出。連絡を受けた福岡県警が福岡空港などで男性を探したが、見つからなかった。

 家族らの心配をよそに男性は、約1300キロを徒歩で帰ることを決断。道の駅などで食料や水を分けてもらいながら、歩き続けたという。音信不通となってから11日後の5日午後7時半ごろ、宮城県岩沼市にある母親の勤務先に到着した。

 家族は帰宅した男性の様子をツイッターで「強盗に遭い、財布も携帯もない状態。衰弱した状態で戻ってきた」と説明。「歩いて帰ってきた」という証言を裏付けるように、男性は真っ黒に日焼けしていた。家族は「本当にご迷惑をお掛けして申し訳ありません」とつづっている。

 家族によると、男性は「靴底に隠していた2000円以外は強盗に取られた」とも話している。男性は強盗の被害に遭ったとして被害届を出す方針。宮城、福岡両県警は、詳しい経緯を調べている。


この記事の著作権はスポーツ報知に帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/8044190/

*************************************


では、また次回お会いしましょう


| 未分類 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/4966-9eab80d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。