快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

井戸木“原点コース”で円熟技魅せるぞ!時差ボケも「一杯飲んだら大丈夫」

いつもご覧いただきありがとうございます。


快適な生活へのお手伝いができればいいなと思ってます



ニュースのお届けにあがりました。


*************************************

井戸木“原点コース”で円熟技魅せるぞ!時差ボケも「一杯飲んだら大丈夫」

写真拡大

 高山忠洋(左)と練習ラウンドを終えた井戸木鴻樹(撮影・保田叔久) 「パナソニックOP」(26日、茨木CC西コース=パー71)

 男子ゴルフのパナソニックオープンは26日、大阪・茨木CC西コース(7328ヤード、パー71)で開幕する。今年5月、海外メジャーの全米プロシニアで優勝した井戸木鴻樹(51)=小野東洋GC=が主催者推薦で出場。25日は18ホールを回って本番に備えた。茨木市出身で少年時代は同CCで腕を磨いた。原点ともいえるコースで、世界を制した円熟の技を披露する。

 ビッグタイトルを引っ提げて思い出のコースへ凱旋を果たした。2年前に2グリーンから1グリーンに改修された同CCだが、「全体的な雰囲気は変わっていない。懐かしさを感じる」。川村、小平の若手2人と練習ラウンドを行った井戸木は感慨深げに話した。

 10歳の時にゴルフを始めた井戸木にとっては原点ともいえるコースだ。同CCのすぐそばで生まれ育ち、中学を卒業するまで、しばしばプレーさせてもらったという。「自分が初めてクラブを握ったコース。このコースがなければ今の自分はない」と言い切るほど思い入れは深い。

 日本男子としては初の偉業となる海外メジャー制覇を果たし、現在は日米のシニアツアーを掛け持ちで戦っている。先週はハワイで行われた大会に出場。24日に帰国したばかりで時差ボケも残るが、「一杯飲んだら大丈夫」と笑い飛ばした。

 今季、レギュラーツアーは初出場。「目標はパープレー。おまけでバーディーが来たらうれしい。お世話になったコースなので恩返しのつもりで頑張りたい」。真っ黒に日焼けした顔に気合をのぞかせた。

この記事の著作権はデイリースポーツに帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/8099838/

*************************************


では、また次回お会いしましょう


| 未分類 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5091-29e346b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。