快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

便秘も脂肪にもサヨナラできる魔法の一粒!話題の“えのき氷”の作り方

今日もお元気ですか?


ちょっと気になるニュースを見つけました。


*************************************

便秘も脂肪にもサヨナラできる魔法の一粒!話題の“えのき氷”の作り方写真拡大

最近、ためしてガッテン、はなまるマーケットなどテレビ番組でもこぞって取り上げられ話題になっている”えのき氷”。あなたはもう試してみましたか?もっぱらダイエットで注目を浴びていますが、美肌力も抜群のNo.1きのこです。その作り方をご紹介します。

■えのき氷とは

「ペースト状にする」、「じっくり煮詰める」、「凍らせる」という行程を経ることで、そのまま食べるより格段に多くの栄養素を吸収できるようになるとのこと。

えのき茸は、腸内環境を整え便秘解消に役立つ食物繊維が豊富で、100gあたり22kcalとヘルシー食材。デトックス効果も抜群です。高崎健康福祉大学の江口文陽教授によると、キトグルカン(きのこキトサン)という成分が多く含まれており、毎日摂取すると血中総コレステロールや中性脂肪の数値を下げる傾向がある、とのこと。

えのき氷を作ってストックしておけば、無理なく毎日続けられそうですね。

 

■えのき氷の作り方

【材料】

・えのき茸…2袋(300g)

・水…400ml

 ※作る前に、日光に当てるとビタミンDがUPします!

1) えのきのいしづき部分を切り落とし、ざくざくっと1/3くらいにカット。

21031011yamaguchi02

2)えのきと水をいれて、ミキサーでペースト状に(約30秒)

21031011yamaguchi03

3)2)を鍋に入れ火にかけ、沸騰したら弱火にして、こげないように1時間くらい煮詰める。

21031011yamaguchi04

4)煮詰まったら火から下ろして、あら熱をさまします。製氷機に流し入れ、凍らせて完成。

21031011yamaguchi05

■えのき氷の活用法

えのき氷はどんな料理にもポンと入れるだけ。お味噌汁や、ドレッシング、カレー、パスタソース、ご飯を炊く時に入れるなど、汁気のあるものなら何でも大丈夫。味の変化のわかりやすいお茶やコーヒーに入れて飲んでも気になりません!

・ストレートの紅茶に入れてみた

少しとろっとしますが、きのこが入っているとは思えないほどほとんど味に変化なし。強いて言うなら、豆乳でミルクティーを作ったときのような…ほのかな香りがするかな?というくらい。

21031011yamaguchi06

出来上がったものも販売されていますが、自分で作ればコスパもよくとっても簡単!一度にたくさん作って冷凍ストックしておくと便利です。なんといっても、腸内を整えて、美肌も手に入れながら健康的にダイエットもできちゃうなんて、嬉しいかぎりですね。まだの方は、ぜひチャレンジしてみては。

(山口奈里子)

【参考】

JA長野県

※農学博士 江口文陽著(2011)『科学が証明!エノキダイエット』メディアファクトリー

※食品成分データベース


この記事の著作権はLife & Beauty Reportに帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/8154191/

*************************************


最後までお読みいただきありがとうございました


| 未分類 | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5213-fa4a7104

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。