快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鉢花など定番品が人気 母の日商戦

 母に感謝を伝える「母の日」(5月11日)を前に、和歌山県紀南地方の生花店やギフト用品店では特設売り場で商戦を繰り広げている。鉢花やエプロンなど定番品の人気が根強いという。

 田辺市湊本通り商店街の生花店では、母の日直前に需要がピークとなるため、大型連休明けから本格的に売り場を設けた。鉢花を華やかに装飾した商品が並んでいる。

 母の日のイメージが高いカーネーションと観葉植物や季節の花を2、3鉢一つの籠にまとめたものは2千〜5千円。見た目の豪華さと植え替え時の手軽さで人気が高まっている。

 特別感のあるコチョウランも売れ筋。水やりの手間が少なく、お年寄り向けとしても受けている。同店は「切り花よりも長い期間楽しめる鉢花が選ばれる。ラッピングや飾り付けも商品を選ぶ際の基準になるのでできるだけ工夫している」と話している。

 同市北新町商店街の化粧品・雑貨店では、定番のエプロンのうち華やかな色柄のものをメーンに陳列。夏にかけての必需品になるストールや手袋といった紫外線対策グッズも人気という。

 ブランドハンカチは花などと組み合わせて贈るケースが多く、同店は「普段使う小物類も、母の日は少し上質なものが好まれる」と話す。

 田辺市稲成町の大型スーパーでは、5月に入り特設コーナーを設置。衣料品や雑貨が安定した売れ行きをみせているという。

 購入者は30〜40代女性が中心で、その母親の世代を想定して商品を充実。パジャマは素材の上質なメーカー品、ブラウスやTシャツは紫外線対策など機能性のある品をそろえている。

 化粧品コーナーや電化製品コーナーでも母の日をアピール。担当者は「ほかの売り場でも母の日をアピールする商品を用意し、選択の多様化にも応えるようにしている」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00273016-agara-l30
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5778-4b6eda62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。