快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の梅雨入りは遅め、エルニーニョの影響で北日本は冷夏に

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 日本気象協会(JWA)は、2014年の梅雨から夏にかけての気象情報を発表した。

 今年は東太平洋の赤道付近で海面水温が高くなるエルニーニョ現象が発生する見込みで、全般的に季節の進みが遅くなるという。

 6月中は梅雨前線が北上せず、沖縄付近に停滞する日が多いとしている。これにより、沖縄方面では、曇や雨の日が多く、気温が高めになる見込みだ。

 一方、東北から九州にかけては、平年に比べて6月でも晴れる日が多くなる。梅雨入りの時期も遅れる見込みで、関東から九州にかけては6月中旬以降、東北では6月下旬以降と見込んでいる。なお、沖縄や奄美地方はすでに5月上旬に梅雨入りしている。

 7月に入ると、梅雨前線が本州付近に停滞する見込みで、東北から九州にかけては曇りや雨の日が多い。梅雨明けも、例年の7月中旬〜下旬から遅くなる可能性がある。特に東北については、梅雨明けが8月にずれ込む可能性もあるという。

 北海道と東北については、7月以降は低温傾向で肌寒い日が多いとされており、8月もぐずついた天気が多い見込みで、冷夏の可能性もある。

 なお、近年は、梅雨末期に局地的豪雨が発生することが増えており、警報への注意と早めの避難が重要と呼びかけている。


【家電 Watch,伊達 浩二】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000065-impress-ind
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5792-1ef403b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。