快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月の熱中症搬送、東日本中心に前年上回る−消防庁

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 6月に熱中症で救急搬送されたのは、全国で4634人で、前年同期と比べ8.7%増えたことが、総務省消防庁の集計で分かった。都道府県別に見ると、茨城や東京、静岡、長野で約2倍を記録するなど、東日本を中心に搬送数が増えた一方、西日本では前年を下回ったところが多かった。【丸山紀一朗】

 北海道も、前年同期比1.7倍の搬送数だった。気象庁によると、6月上旬は北日本を中心に気温が平年を大幅に上回ったほか、中旬以降も東日本を中心に晴れる日が多かった。一方、西日本の搬送数は前年を下回ったところが多く、宮崎は約4割、徳島と鹿児島は約半数、岡山と広島は約7割にとどまった。

 また、人口10万人当たりの搬送数を都道府県別に見ると、沖縄が最も多く13.0人。次いで和歌山(6.6人)、岡山(5.9人)などの順だった。さらに、全国の搬送数を年齢別に見ると、65歳以上の高齢者が最も多く2205人で、全体の約半数を占めた。このほか、搬送先の医療機関での初診時の傷病程度を見ると、入院を必要としない軽症が約7割を占めたが、死亡も6人いた。

 消防庁は、熱中症を予防するには、小まめな水分補給やエアコン・扇風機を用いた室温調整、適度な休憩などが必要として注意を呼び掛けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140717-00000007-cbn-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5835-219a798e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。