快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「エボラ出血熱といかに向き合うか」── 感染症対策専門家に聞く感染の仕組みや予防対策

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 西アフリカで大流行し、世界的な感染拡大が懸念されるエボラ出血熱。感染阻止の戦いが続くが、致死率が40%〜60%と高く、有効な治療方法は見つかっていない。関西では関西国際空港に降り立ったギニア女性が一時、感染の有無を確認する事態になったものの、陰性であることが分かった。防護服を着用した厳戒態勢の国際ニュース映像などから、感染阻止の緊迫度が伝わってくる半面、見えない敵に対する誤解や過度の恐怖感が独り歩きしかねない不安も募る。感染の仕組みや感染防止対策の背景を知ることで、不安が和らぐのではないか。大阪府健康医療部保健医療室医療対策課の田邉雅章参事(医師職・感染症対策担当)に聞いた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000007-wordleaf-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/5915-ca4f360f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。