快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱中症搬送、高齢者が4割=昨年都内、半数以上が「要入院」—東京消防庁

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 東京都内で2014年6〜9月に熱中症の症状で救急搬送された人は3218人(暫定値)で、65歳以上の高齢者が約4割を占めたことが、東京消防庁のまとめで分かった。
 都内では今年5月、既に約90人が熱中症の症状で救急搬送されており、同庁は通気を保ち、こまめに水分補給するなどの熱中症対策を呼び掛けている。
 年齢別では、80代が最多の約540人で、次いで70代、10代の順となっている。運ばれた人の約4割が入院の必要がある「中等症以上」と診断され、65歳以上では半数以上だった。
 救急搬送の時間帯は午後3時台が最多で、次いで午後1時台など。発生場所は高齢者の場合、住宅などの居住場所が半数を超えた。6〜18歳では学校・児童施設、公園や遊園地、運動場などが多かった。
 同庁は「熱中症の原因の一つは高温と多湿。屋外では強い日差しを避け、屋内では風通しをよくし、短時間で高温になる車内に子どもを残さないで」などと注意を呼び掛けている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000013-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/6062-235b4ce6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。