快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<熱中症か>高齢の3姉妹死亡 東京・板橋の民家

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 8日午前10時5分ごろ、東京都板橋区板橋4の民家で、玄関付近に女性が倒れているのを、訪ねてきた女性が発見し119番した。救急隊が調べたところ、玄関にいた女性は既に死亡していたほか、1階の寝室と居間でも女性2人の遺体が見つかった。警視庁板橋署によると、3人はこの家に住む姉妹で、外傷はなく死後3〜4日経過していた。同署は熱中症で死亡したとみて調べている。気象庁によると、東京都心は7月31日から8日連続で気温35度以上の猛暑日を記録していた。

 同署によると死亡していたのは、長女の蔵津(くらつ)直子さん(90)▽次女の湯浅登喜(とき)さん(86)▽三女の坂本登茂(とも)さん(82)。九州地方の親族が姉妹と連絡が取れないことを心配し、板橋区内に住む知人女性に訪問を依頼。知人女性が訪ねてみると、玄関は施錠されていたため、窓から室内をのぞき、女性が倒れているのを見つけたという。

 玄関付近で見つかったのは湯浅さんで、玄関を上がった板の間に置かれたソファに座ったまま、横向きに倒れるような姿勢だった。蔵津さんは玄関北側にある寝室でベッドの脇にあおむけに倒れていて、坂本さんは東隣の居間で座椅子とテレビの間であおむけの状態だった。いずれも部屋着姿だった。

 3人が住んでいた民家はJR板橋駅から北へ約600メートル離れた住宅街にある。遺体が見つかった当時、室内は閉め切られた状態で、室温は約30度あった。少なくとも坂本さんのいた居間にはエアコンが1台あったが、使われた形跡はなかった。姉妹の知人は「3人とも冷房が苦手だった」と話しているという。

 近くに住む蔵津さんの義兄(91)によると、蔵津さんは夫と死別した後、2人の妹を呼んで一緒に住んでいたという。義兄は「3〜4日前に見かけてから、外出していないようだと心配していた。3人で仲良く暮らしていたのに」と肩を落とした。【堀智行、山下俊輔、宮崎隆】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00000074-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/6147-48bdccd3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。