快適生活情報お知らせ板

快適な生活を送るためのヒントになるような情報を提供したいと思ってます。たまに脱線するかもしれませんが、よろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東甲信 7月下旬は統計史上最も高温に 今後も厳しい残暑に

こんにちは

今日のオススメ記事です。

 関東甲信地方と東海地方では、7月11日頃から太平洋高気圧に覆われる日が多く、気温の高い状態が続いている。関東甲信地方の7月下旬の平均気温は平年差+2.2℃となり、1961年の統計開始以来、7月下旬としては最も高くなった。
 また、8月上旬の平均気温も平年差+2.2℃となり、8月上旬としては1994年の+3.0℃に次いで第2位の高温となった。また、東海地方でも8月上旬は、同じく統計開始以来、第2位の高温となった。

 8月後半になると、例年では1年間の気温の最も高い時期は過ぎるが、今後2週間程度も平年に比べ気温の高い状態が続く見込み。農作物や家畜の管理、熱中症などの健康管理に十分注意が必要だ。

【主な地点の平均気温の平年差 7月15〜8月13日】
水戸  +3.0℃
前橋  +3.0℃
熊谷  +2.9℃
東京  +2.9℃
名古屋 +1.6℃

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150814-00010001-wmap-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



| 未分類 | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiteki2011.blog40.fc2.com/tb.php/6174-995f8e0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。